ニュース

レバノン ベイルートで大規模粉塵爆発がヤバい!衝撃映像あり!花火倉庫から穀物サイロに飛び火か?

投稿日:

レバノンの首都、ベイルートで大爆発が起こりました。

ベイルートの港湾部で4日の夕方に起こった爆発で、多数の死者やけが人が出ている模様です。

 

詳しく調べてみました!

 

レバノンの首都ベイルートで粉塵爆発の概要、経歴

レバノンの首都ベイルートで粉塵爆発が発生しました。

レバノンの首都ベイルートの港湾地区で4日、大規模な爆発が複数回連続して発生し、ハッサン公衆衛生相は死者が50人、負傷者は2700人に上ったと明らかにした。日本人1人も軽傷を負った。付近の建物が破壊され、爆発の衝撃により首都各地で窓ガラスが割れるなど大きな被害が出た。地元メディアは、港の倉庫に以前から貯蔵されていた大量の化学物質が爆発したとの見方を伝えた。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/c06a1373ea1d575a6541f2f1d92bc5ec0177d76f 

この時点で死者は50人と書かれていますが、現時点では70人という報道もあります。

 

港の倉庫には大量の化学物質が貯蔵されていたことも分かり、6年前から実は危険な状態で放置されていたことも分かっています。

 

日本でも先日プロパンガスでの爆発が発生しました。

今回の爆発はそれ以上に衝撃的で大規模な爆発となってしまいました・・・。

粉塵爆発のあった場所は?

爆発が起こった倉庫があるのはちょうどこの辺りです。

海辺の港がある倉庫の一角で爆発は起こりました。

粉塵爆発の衝撃映像

では衝撃的な映像を見てみましょう。

かなり衝撃的な爆発ですので「閲覧注意」です。

動画を撮影していた方がいらっしゃいますが、かなり危険です。

最初は煙が上がっているな、というくらいでここまで大きな爆発になるとは思っていなかったかもしれません。

 

最近はSNSに投稿しようと事故や事件が起こるとぱっと撮影しようと思う方が多いですが、それはとても危険なことだということがこの爆発を通して感じますね。

 

それにしても恐ろしい爆発で目を覆いたくなるほどです。

粉塵爆発の原因は?

原因は現在、倉庫が6年前から危険な状態で放置されていたと指摘されていて、大量の化学物質が爆発したのではないかという見方が強まっています。

 

ですが確定の原因ではありませんので、これから落ち着いたら調査が入ることでしょう。

 

この倉庫は花火倉庫になっていて、そこから穀物サイロに飛び火してこれだけの大規模な爆発につなかってしまったという報道も出ています。

 

日本で先日起こったのもプロパンガスの充満による爆発と言われていて、今回は化学物質ということですがそうした危険物の取り扱いが非常に重要なことが分かりますね。

 

人的なものでないことは安心しましたが、大きな被害につながってしまいました。

被害情報は?

現在70人ほどの方が亡くなり、3700人以上が怪我をされているという情報があります。

 

なお日本人の方も1人、ガラスの破片で軽傷を負っているという情報も入っています。

まだ現地も混乱していると思いますし、これからもっと被害が確認される可能性も戦いです。

 

亡くなる方、被害に遭う方がこれ以上出ないことを祈りたいです。

世間の声

日本でも最近爆発事故が起こったので、爆発には敏感になってしまっている方が多いですね。

 

映画のワンシーンを見ているようで、これが現実世界なのかと驚いてしまう方が多かったです。

まとめ

以上、レバノンの首都ベイルートで起こった爆発事故について調べてみました。

 

今レバノンでも新型コロナウイルスの感染が広がる中、大規模な事故が起こってしまいました。

 

日常生活に戻るまではとても大変かもしれません。

一日も早く収束し、被害がこれ以上拡大していないことを祈りたいです。

おすすめトピックス

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.