ニュース

静岡県吉田町川尻「レック静岡第二工場」の倉庫で火事!火災の動画画像や原因は?警察官行方不明

投稿日:

静岡県吉田町川尻「レック静岡第二工場」の倉庫で火事が発生したとの情報がありましたので、火災当時の動画画像、出火原因など、まとめました!

 

「レック静岡第二工場」の倉庫で火事の概要、経緯

まずは、今回の火事の概要です!

【日時】2020年7月5日(日)午前1時半すぎ

【場所】静岡県吉田町川尻「レック静岡第二工場」の倉庫

5日午前1時半すぎ、静岡県吉田町川尻にある「レック静岡第二工場」の敷地内にある倉庫で火が出たと警備会社から通報がありました。

消防や警察によりますと、現場に駆けつけた静岡市消防局の吉田消防署の52歳の指揮隊員と45歳と38歳の救助隊員、それに牧之原警察署の警察官1人の合わせて男性4人が、様子を調べに中に入りましたが、この4人と連絡がとれなくなっているということです。

広範囲に火が広がり、大量の煙が発生していた今回の火災。

消防隊員と警察官の無事が心配です。

改めて、消火活動の危険さを実感させられますし、火の恐ろしさを痛感します。

消防によりますと、現在も煙が出続けているということで、消火に苦戦していることが予想されます。

また隊員3人は防火服などを身に着けて午前2時前後に中に入ったとみられるということですが、現在、姿が見えず、無線にも応答がないということです。

消火活動のプロが、巻き込まれてしまうような今回の大規模な火災。

消火活動を行ってくれていた隊員たちの命が無事であることをただただ祈ります…。

「レック静岡第二工場」の倉庫で火事の場所は?

今回の火事の出火場所がこちらです。↓

〒421-0302 静岡県榛原郡吉田町川尻3227

レック静岡第二工場

「レック静岡第二工場」の倉庫で火事の出火原因は?

今回の火事の原因については、詳しいことはまだ発表されていません。

工場での火事ということで、何か作業中に引火してしまったのでしょうか。

機械の故障による火事でしょうか。

無事鎮火されれば、警察消防による現場調査が行われていくと思います。

大規模な火事だっただけに、原因が気になりますし、今後工場には再発防止に努めていただきたいと思います。

とにかく今後の発表を待ちたいと思います。

当時の状況動画画像は

当時の状況動画画像がこちらです。↓

ものすごい量の黒煙です。

周辺はかなりの煙が蔓延し、においがきつくなっていたと思われます。

たくさんの消防車両が現場に駆け付け、消火活動に当たっている様子です。

道路からもかなりの煙が確認できます。

車に乗っていた人たちからも心配する声がたくさんあがっていました。

目撃者のネット反応

ネットの反応をまとめました!↓

なじみのあるものをたくさん作っていた工場のようです。

全部燃えてしまったのでしょうか…。

被害は相当なものになっていると思われます。

夜中の火事だったため、鳴り響くサイレンの音に火事に気付いた方も多かったようです。

夜中に突然こんな大規模な火事が起きていたら、びっくりしてしまいますよね。

気が気ではなく、眠れなかったのではないでしょうか。

人々のために、危険を冒しながら働いてくださっている消防隊、警察の方々。

SNS上では、消防隊員、警察官の方を心配する声がたくさんあがっていました。

今回火事に巻き込まれてしまった方々の無事を祈るばかりです。

まとめ

「レック静岡第二工場」の倉庫で火事についてまとめました。

夜中に火災発生し、鎮火にもずいぶん時間がかかっているようで、かなり大規模な火事だったことが伺えます。

消火に駆けつけていた、警察官、消防隊の方々4人と連絡がとれなくなっているということで、安否がとても気になります。

こういった火事のニュースを聞くと、改めて火の恐ろしさを実感させられます。

自分がいつ火事に巻き込まれてもおかしくないと思い知らされます。

現在、詳しい原因については明らかにされていませんが、警察、消防には原因追求を急いでいただきたいと思います。

おすすめトピックス

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.