ニュース

倉敷市帯高ベトコンラーメン新京で火事!火災当時の動画画像や出火の原因は?ネットの反応も

投稿日:

倉敷市帯高ベトコンラーメン新京で火事が発生したとの情報がありましたので、火災当時の動画画像、出火原因など、まとめました!

 

倉敷市帯高ベトコンラーメン新京で火事の概要、経緯

まずは、今回の火事の概要です!

【日時】2020年5月25日(月)午後3時45分頃

【場所】倉敷市帯高ベトコンラーメン新京

警察や消防によりますと、25日午後3時45分ごろ、倉敷市帯高ベトコンラーメン新京で、店舗兼住宅が燃える火事がありました。

「ベトコンラーメンが燃えている」と近所の住民から119番通報があったということです。

たくさんの緊急車両が駆けつけ、消防隊の懸命な消火活動が行われ、無事鎮火しましたが、店舗兼住宅は全焼してしまいました。

この火事の影響で、大量の黒煙が発生し、風に流されて煙はかなり広範囲で広がっていたようです。

激しく燃え、窓から吹き出す炎は、火事の恐ろしさを物語っていました。

火事の時、店は夜の営業の仕込み中で客はいませんでしたが、従業員の40代の男性1人が左腕に軽いやけどをし、病院に搬送されました。

命に別状はないとのことです。

大変激しい火事でしたが、死者がでなかったのは幸いでした。

倉敷市帯高ベトコンラーメン新京で火事の場所は

〒710-0023 岡山県倉敷市帯高507−2

店舗からの火事でした。

鉄骨一部木造3階建ての店舗兼住宅約265平方メートルが全焼しました。

出火当時の動画では、激しく燃える炎が確認されましたが、全焼してしまったということで、無念でなりません。

倉敷市帯高ベトコンラーメン新京で火事の出火原因は?

倉敷市帯高ベトコンラーメン新京の火事の出火原因について、まだ詳しいことはわかっていません。

現在、現場検証が行われ調査中だと思われますが、火災当時、従業員が中華鍋を火にかけていたということで、警察と消防が火事の原因を調べています。

鍋を火にかけたまま、目を離してしまったのでしょうか…。

飲食店での火事では、火を取り扱っている最中に目を離したことが原因となっていることがほとんどです。

火の燃え上がるスピードはものすごく速いです。

火を取り扱うときは、絶対に目を離してはいけないのです。

火の恐ろしさを改めて実感させられる今回の火災でした。

当時の状況動画画像は

当時の状況動画画像がこちらです。↓

少し離れたところからも、もくもくと広がっていく大量の煙がはっきりと確認できます。

これはかなり広範囲で煙が広がっていたのではないでしょうか。

大量の煙です。

出火場所付近はかなり煙たかったと思われます。

ものすごい黒煙の量です。

こんな激しい火事を目の当たりにしたら、恐怖で足がすくんでしまいそうです…。

窓から吹きだす炎が確認できます。

撮影者も驚きとショックを隠せない様子です。

被害者身元情報は

今回の火事では、従業員の40代の男性1人が左腕に軽いやけどをし、病院に搬送されました。

営業の仕込み中の火事だったということで、店内に客がいなかったのは幸いでした。

また、これだけ煙が広がる大きな火事の場合、逃げ遅れが発生してもおかしくありませんが、死者がでなかったことは幸いでした。

飲食店では火を取り扱う機会が多いですが、もし火事が起きてしまえば、多くの人を巻き込む可能性があります。

日ごろから火の元には、十分気を付け、もし火災が発生してしまった場合の避難経路など、確認しておく必要があります。

ネットの反応

ネットの反応をまとめました!

このラーメンはとてもおいしいようで、ベトコンラーメンファンの方々も、突然の火事にショックをうけていました。

悲惨な火事現場にショックを受けている方もたくさんいました。

この火事の影響で、通行止めも起きていたようです。

まとめ

倉敷市帯高ベトコンラーメン新京の火事についてまとめました。

動画を見ているだけでも、現場の騒然とした雰囲気が伝わってきましたし、大量の煙には恐怖を感じました。

飲食店で火を取り扱っている時に火事が起こってしまうと、大規模な火事につながってしまいます。

火は、ものすごいスピードで燃え広がります。

火の恐ろしさについて改めて、実感させられました。

店舗兼住宅が全焼する大きな火事になってしまいましたが、死者が出なかったことは幸いでした。

おすすめトピックス

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.