ニュース

東京都大田区第二京浜のひき逃げ事故、中川真理紗の顔画像、SNSは?その逃走劇は?

更新日:

東京都大田区南馬込付近でひき逃げ事故が発生しました。

容疑者である中川真理紗の顔画像などについて調べました。

逃走劇についても見ていきたいと思います。

 

東京都大田区南馬込でひき逃げ事故の概要

今回のひき逃げ事故の概要です。

【日時】2020年5月20日(水)午後1時ごろ

【場所】東京都大田区南馬込付近

20日午後、東京・大田区の第二京浜で、歩行者の女性が車にはねられ死亡しました。

運転手とみられる女は、現場から逃走していましたが、その後、逮捕されました。

何の関係もない1人の女性の命が奪われてしまいました。

死亡した女性、その家族のことを思うと、ひき逃げをした犯人が許せません。

東京都大田区南馬込でひき逃げ事故の経緯

警視庁などによりますと20日午後、大田区南馬込の第二京浜で、歩行者の女性が車にはねられ、その後、死亡しました。

車を運転していたとみられる女は、一時、逃走していましたが、現場近くのマンションで信号を無視したなどとして逮捕されました。

捜査関係者によりますと、事故の前、品川区で「不審な人がいる」と通報があり、駆けつけた警察官が女に職務質問したところ車に乗って逃走しました。

その後、パトカーで追跡中、女は事故を起こし、車を乗り捨てて逃走したとみられています。

目撃者は、「女性が逃げてきて、マンションに入って行ったのは見ました」と、話していました。

警視庁は、ひき逃げ事件として詳しく調べています。 

不審な人がいると通報があったということですが、ひき逃げをする前にも、何か不審なことをしていたのでしょうか?

そのあたりも、今後の発表で明らかになるのではないでしょうか。

それにしても、ひき逃げをして、挙句逃走するなんて、絶対に許せません。

ひき逃げ事故の場所はどこ?

今回のひき逃げ事故の場所がこちらです。↓

〒143-0025 東京都大田区南馬込

信号無視で警察からの逃走劇は!

今回の事故の逃走劇は相当激しいものでした。

警察官が最初、品川区内で車のドライバーに職務質問したところ、それに応じず、パトカーに追跡された車は信号を無視して暴走!

歩道に乗り上げて40メートルほど走り、停車していた車2台に次々と衝突したのです!!

停車していた車に人が乗っていたかは不明ですが、もし乗車していたとしたら、それは怖い思いをされたのではないでしょうか。

また、その際、歩道を歩いていたとみられる30代の女性を巻き込み、警視庁によりますと、女性は搬送先の病院で死亡したということです。

何の関係もない人を巻き込み、死亡させるという悲惨な事故。

車はすごいスピードで逃走していたようで、歩行者の女性も逃げる間もなかったのだと思います。

車を運転していた31歳の女のドライバーは、その後、車から降りて近くのマンションに逃げ込みましたが、駆けつけた捜査員に確保され、信号を無視したとして道路交通法違反の疑いで逮捕されました。

調べに対し車のドライバーは「車を発進させたことは覚えているが、信号無視や事故を起こしたことは詳しく覚えていない」と供述しているということです…。

これだけの事故を起こしておきながら、覚えていないと供述しているなんて信じられません…。

薬を使用していたと考えてもおかしくなさそうです。

関連記事

中川真理紗の顔画像やSNSは?

今回ひき逃げ事故を起こしたのは、中川真理紗(31)であることがわかっています。

この中川真里紗容疑者ですが、SNSで検索してみても、同一人物と思われるものは見つかりませんでした。

顔画像については下記の物しか報じられていません。↓

警察の職質から逃走し、大きな事故を起こした上に、自分が犯したことを覚えていないと供述する中川容疑者。

ネット上では薬を使用していたのではないかという声もたくさん上がっており、その可能性は極めて高いと考えられます。

それにしても、今回逃走した車はかなりの高級車。

高級車を所持していたということで、本人もしくは家族は金持ちであったと考えられます…。

当時の状況動画画像は

当時の状況画像がこちらです↓

車の破損具合から、事故の大きさが伺えます。

ぶつかりそうになった方もいたということで、本当に迷惑な逃走劇でした。

この事故の影響で、一時通行止めになり、渋滞も発生していたようです。

多くの人を巻き込む事故となってしまいました。

高級ベンツが見るも無残な姿となっています…。

歩行者にも、車道の車にも大変迷惑な事故となりました。

逃走していた車は信号無視もして、派手に事故ったようです…。

周りにいた車は自分がぶつかっていたらと思うと本当にこわかったと思います。

ネットの反応

ネットの反応をまとめました。↓

こんな激しい事故を目撃してしまったら、トラウマになってしまうのではないでしょうか…。

見ているだけでも恐怖を感じる事故だったことと思います。

この事故の影響でパトカーや消防隊などがたくさん駆けつけていたようです。

上空にはヘリも飛び、現場は騒然とした雰囲気に包まれていました。

ベンツが木っ端みじんになるという激しい事故…。

これだけ激しい事故ですから、現場には多くの報道陣も詰め掛けていたようです。

SNSでは、今回逃走し、ひき逃げ事故を起こした中川容疑者への怒りの声がたくさんあがっていました。

まとめ

東京都大田区南馬込で起きたひき逃げ事故についてまとめました。

これから、容疑者への取り調べが行われると思いますが、容疑者が薬を使用していた可能性はかなり高いと思われます。

今後の発表を待ちたいと思いますが、ひき逃げ事故は、殺人と同じです。

絶対に許されることではありません。

警察には、厳しく処罰していただきたいと思います。

関連記事

おすすめトピックス

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.