ニュース

春日井市小西生コン春日井砕石工場で落石事故!当時の様子動画画像と身元情報は?【愛知県】

投稿日:

春日井市小西生コン春日井砕石工場で落石事故が発生しました。

当時の状況動画画像ともに、原因などについて、見ていきたいと思います。

 

愛知県春日井市で重機が潰れる落石事故の概要

今回の落石事故の概要です。

【日時】2020年5月19日(火)午前11時45分ごろ

【場所】春日井市小西生コン春日井砕石工場

愛知県春日井市外之原町の小西生コン春日井砕石工場で、ショベルカーが岩の下敷きになっているのを工場長が見つけ119番しました。

ショベルカーは岐阜県可児市みずきケ丘3の同社作業員国枝久男さん(73)が運転しており、約4時間後に現場で死亡が確認されたということです。

春日井署や春日井市消防本部などによると、国枝さんは午前7時半から1人で砕石作業に当たっており、周りに他の作業員はいませんでした。

このような工場現場で、一人で作業する時間があるというのはどうなのでしょうか?

この工場の危機管理体制はきちんとされていたのか、疑問です。

工場長が作業の音がしなくなったのを不審に思い外に出て確認したところ、事故に気付いたそうです。

複数の岩に埋まった操縦席で身動きが取れず、姿が確認できたときには既に意識がありませんでした。

この男性は即死だったのでしょうか…?

事故が起きた時すぐに気づいていれば、もしかしたら命が助かったかもしれないと思うと、無念です…。

署や消防は作業中の落石が原因とみて調べています。



愛知県春日井市で重機が潰れる落石事故の場所は?

今回の落石事故の場所がこちらです。↓

〒487-0002 愛知県春日井市外之原町2599

愛知県春日井市外之原町の小西生コン春日井砕石工場

現場は春日井市役所から北東約12キロの岐阜県境。

愛知県春日井市で重機が潰れる落石事故の原因は?

今回の事故の原因を見ていきましょう。

複数の岩の下敷きになっていたショベルカーを運転していた男性は、1人で砕石作業を行っていたことがわかっています。

工場長が発見したときには、操縦席で身動きがとれなくなって意識を失っていたということですが、警察は落石が原因とみて、詳しい事情を調べています。

岩場が崩れてしょべるかーが岩の下敷きになるという残酷な今回の事故。

二度とこのような悲しい事故が起こらないよう、工場には再発防止策をしっかりとってほしいと思います。

愛知県春日井市で重機が潰れる落石事故の当時の状況動画画像は?

当時の状況画像がこちらです↓

頑丈なショベルカーが無残な姿になっています…。

相当激しい落石だったことが予想されます。

運転していた男性は即死だったのでしょうか。

助けを求めながら死んでいったのかもしれないと思うと、胸が痛みます。

ショベルカーが大きな岩の下敷きになっています。

これは、救助活動も相当大変であったことが伺えます。

こんな大きな岩が落石してきたかと思うと、恐ろしいです…。

これだけの落石が起きてしまうと、頑丈にできているショベルカーでも、一瞬でつぶれてしまうでしょう…。

こんな大変な作業を一人で行っていたことに、驚く声がたくさん上がっていました。

確かに信じられません…。

愛知県春日井市で重機が潰れる落石事故の身元情報は?

今回の落石事故で、岐阜県可児市の国枝久男さん73歳が死亡しました。

工場長が発見したときにはすでに意識がなかったということですが、その後死亡が確認されました。

ネットの反応

ネットの反応をまとめました。↓

70代で、このような大変なお仕事をされていて、亡くなってしまったことに無念を感じます。

SNSでは、悲惨な事故状況に、衝撃をうけたという投稿がたくさんありました。

無残に壊れたショベルカーが落石事故の恐ろしさを物語っています。

安全管理がきちんとなされていたのか、しっかり検証していただきたいと思います。

救助活動にもかなり苦戦していたようです…。

まとめ

今回は、愛知県春日井市で重機が潰れる落石事故についてまとめました。

あのショベルカーが下敷きになって操縦席の男性が死亡してしまうという大変な事故。

落石の恐ろしさを実感させられました。

大変危険な作業と言えますが、一人で作業をしていたというところに、危機管理体制がきちんとなされていたのか、疑問に感じます。

現場で作業する方には、今後より一層安全を意識してもらうとともに、再発防止策をきちんととっていただきたいと思います。

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.