ニュース

久司和也の顔画像、facebookインスタは?(動画アリ)海津市職員タクシー運転手を殴る!

投稿日:

今年8月、愛知県一宮市でタクシーの窓ガラスをたたき割り、運転手の男性を殴ったとして岐阜県海津市の職員・久司和也容疑者(32)が逮捕されました。

事件当時、久司和也容疑者は酒に酔っていた状態で、本人はあまり覚えていないようです。

 

今回は、岐阜県海津市の職員・久司和也容疑者が愛知県一宮市でタクシーの運転手の男性を殴り逮捕された事件について、事件の詳細や犯行動機についてなどを詳しく調査していきましょう。

また、犯行の一部始終が映っている動画もあるので、併せてご紹介させていただきます。

 

いい歳をした大人が酒に酔ってタクシーの窓ガラスをたたき割って人を殴るだなんて、救いようがありませんね・・・。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

久司和也が起こした事件の概要

“停車中のタクシーの運転手を殴り続ける男。8月、愛知県一宮市でタクシーの窓ガラスをたたき割り、運転手の男性を殴ったとして岐阜県海津市の職員、久司和也容疑者(32)が逮捕された事件。

 ドライブレコーダーには犯行の一部始終が映っていました。久司容疑者は当時、酒に酔っていて、警察の調べに対し「何かを殴ったが何を殴ったかまでは覚えていない」と容疑を否認しています。”

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/8bbc679cab421bce3ce80713df27596659cfdec0

 

事件があったのは、8月29日午後8時15分ごろのこと。

愛知県一宮市内で、久司和也容疑者は停車中のタクシーの窓ガラスをたたき割り、運転手の男性を複数回殴り、逮捕されました。

 

事件当時、久司和也容疑者は酒に酔っていた状態で、「何かを殴ったが何を殴ったかまでは覚えていない」と警察の調べに対して容疑を否認しているようです。

 

しかし、タクシーの車内にはドライブレコーダーが設置されており、久司和也容疑者の犯行の一部始終がしっかりと移されていました。

今の時代はこういう時のためにも、どこのタクシー会社でもドライブレコーダーを設置しているでしょう。

確かに、ドライブレコーダーは優秀なことは間違いなく、今回も役に立ちましたが、久司和也容疑者のような人間が増えているという証拠でもありますよね。一時期は煽り運転が非常に目立っていましたし、あれ以来ドライブレコーダーはなおさら注目されだしたかと。

 

久司和也容疑者は今回の事件を覚えていないようですが、酒に酔ってタクシーの窓ガラスをたたき割ったり、運転手の男性を殴るなんて、普通ではありません。

酒癖が悪いのなら、量を控えめにするなどと自分で自分のことをきちんと管理しなければいけなかったでしょう。

岐阜県海津市の職員として、こんなかたちで海津市の名前を全国ニュースで報道されてしまったこと、大人として許されない事件を起こしたこと、きちんと反省しなければいけませんね。

久司和也がタクシー運転手を殴った犯行動機は?

久司和也容疑者は犯行について、「何かを殴ったが何を殴ったかまでは覚えていない」と容疑を否認しているので、犯行動機については明らかになっていません。

 

仕事などでストレスが溜まっていたのか、酒に酔った勢いなのか・・・。

どんな理由があったとしても、タクシーの窓ガラスをたたき割っていい理由にも、運転手の男性を殴っていい理由にもならないことは確かでしょう。

 

お酒は人を変えてしまう時もあるので、少し間違えれば恐ろしいものへと変わってしまいます。お酒を飲むと記憶がなくなってしまう方もいらっしゃると思うのですが、人に迷惑をかける行為だけは絶対に控えましょう。

久司和也がタクシー運転手を殴っている動画

久司和也容疑者がタクシーの運転手の男性を殴っている動画がこちらです。

久司和也容疑者は、「おいこら!おいこら!」と運転手の男性を罵倒し、どこからどう見ても運転手の男性を殴っています。

また、運転手の男性は「警察呼んでください」と後ろに乗っている男性客に助けを求めていますね。

 

久司和也容疑者が乗ろうとしていたのに、運転手の男性は後ろの男性客を乗せてしまい、久司和也容疑者の怒りを買ってしまったのでしょうか?

 

しかし、どんな事情があっても、久司和也容疑者の行動を認めることはできないですし、運転手の男性を殴った事実も消えませんね。

久司和也の顔画像やfacebookインスタは?

久司和也容疑者の顔画像については公開されていません。

また、Facebookやインスタのアカウントを調査してみましたが、見つかりませんでした。

 

久司和也容疑者は32歳で年齢的にはまだ若いので、SNSを利用している可能性は高いかと思いますが、他の名前を利用されていたのかもしれませんね。

ネットの反応

“万引きしても働ける消防職員、盗撮しても出世出来る町役場、子供のいじめの訴えをシュレッダーにかける先生、タクシーで運転手なぐる市職員…どうなってるの岐阜の公務員???”

 

“まあ懲戒解雇でしょうなあ。

逆にそうじゃなかったら批判の嵐になるだろうな。

酒がそんなに楽しいか?”

 

 

“乱の人って本当に怖いですね。

普段は真面目で優しい人なのに、酒を飲むと人が変わったようになる人を知っています。

酔うと奥さんに暴力を振るっていて、先日ようやく離婚しました。

でも、酔っている間の記憶は無いそうです。

治療が必要ですね。”

 

“酒に酔っていてわからないという時点で、証拠があるのだから、普通より厳罰にしてもらわないと、酔っていたから知らなかったで済んだら世の中酔いどればかりになる”

 

“酒に酔って覚えてないなど免罪符にならん。

一発懲戒免職にしないと市民は許さないだろう。”

 

「酔っていたから覚えていない」なんて本当に情けないことで、それで許されるはずがないのです。

久司和也容疑者にはしっかりと自分の行動を見返して、自分のしてしまったことの重大さを反省していただきたいです。

まとめ

今回は、岐阜県海津市の職員・久司和也容疑者が愛知県一宮市でタクシーの窓ガラスをたたき割り、運転手の男性を殴ったとして逮捕された事件についてまとめさせていただきました。

 

公務員だからダメだとかではなく、人間として、大人としてこのような行動をしてしまったことは本当に許されないでしょう。

ドライブレコーダーは万が一の時に役立つので、念のために設置しておいた方がいいのだと改めて思い知らされる事件となりました。

 

お酒を楽しむのは個人の自由ですが、「酔っていたから仕方がない」なんて言い訳は通用しないので、人に迷惑をかけるようなことだけは絶対に控えましょう。

おすすめトピックス

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.