邦画

『13月の女の子』ネタバレあらすじキャストは?見どころや結末も調査!

投稿日:

『13月の女の子』この名前を聞いたことはあるでしょうか。

とても人気のある作品で、ついに映画化されたのです!ファンにとっては嬉しい発表ですよね。

では『13月の女の子』について詳しく調べてみました。

 

13月の女の子とは

(C) 2020 映画「13月の女の子」製作委員会

少女たちのピュアな友情をつづった『13月の女の子』は、2017年と2019年に舞台として上演されました。

それがこの度映画化されることが決定したんです!

13月の女の子の作品情報

親友を亡くした女子高生が体験する不思議な出来事を、ファンタジックに描いた作品です。

 

『お前ら全員めんどくさい!』などの小宮有紗さんが映画初主演を飾り、アイドルユニット「TEAM SHACHI」の秋本帆華さん、『転がるビー玉』などの萩原みのりさんらが共演します。

 

脚本は舞台版も手掛けた劇団「FLOOR topology」の脚本家・角畑良幸氏、監督・編集は『ねこにみかん』『名前』などの戸田彬弘氏が手掛けることに決まりました。

13月の女の子のキャスト、スタッフ

『13月の女の子』のキャストとスタッフを紹介します。

 

キャスト

穴森一穂役:小宮有紗

※コメント

 

「一穂たちの切なく甘い人間模様をしっかりと表現できる様に撮影に臨みました」

「少数精鋭のスタッフさん方と素敵なキャストの皆さんと一緒に心を込めて作った作品なのでぜひ楽しみにしていてください!」

 

唐木田巫女役:秋本帆華

辰巳涼子役:茜屋日海夏、和光 望役:大森莉緒、奥沢ほのか役:石川瑠華、青砥 景役:田野優花

八坂百子役:​酒井萌衣、一之江瑞樹役:北村優衣、中神沙苗役:磯原杏華、乃木真琴役:長谷川かすみ

四ツ木まどか役:愛菜、蓮沼 鈴役:杉本愛莉鈴

上町瑠衣役:小瀬田麻由

三ノ輪由梨役:今野杏南

井上 努役:津田寛治〈 友情出演 〉

穴森七海役:中島由貴〈 特別出演 〉

浮間莉音役:萩原みのり

スタッフ

監督・編集・プロデューサー:戸田彬弘

※コメント

 

「本作は、2017 年に30人の女の子達と作り上げた演劇作品が原作なんですが、あの時は、ただただ大変な企画だなって思っていたけど、こうして時を超えて映画化されるなんて驚きです。演劇を映画化するための改稿は、作品を更に良い方向に進化させたと思っています」

「今が旬の若手女優達の共演は、それだけで観ていて魅力的かもしれません。真剣に役と向き合った彼女達の姿を、スクリーンの大画面でどうぞご堪能ください」

 

音楽:茂野雅道

エグゼクティブプロデューサー:萩原烈

ラインプロデューサー:田中佐知彦

脚本:角畑良幸

撮影:春木康輔

照明:大久保礼司

録音:吉方淳二

美術:中村哲太郎

助監督:山口晋策

制作担当:深澤知

ヘアメイク:七絵

編集:伊藤拓也

スチール・宣伝美術:柴崎まどか

キャスティング:熊谷明良、岡本信之

グレーディング:春木康輔

音響効果・MA:吉方淳二

 

主題歌:湯木 慧「一期一会」

※コメント

「実際、私が経験した出逢いと別れを元に書いた楽曲なので、こうして、時を経て『一期一会』が他の作品との“出逢い”となり物語と楽曲が共になれる事、とても、とても嬉しいです」

(画像引用元:『13月の女の子』オフィシャルサイト https://www.13gatsu-girls.com/

13月の女の子のあらすじ

映画「13月の女の子」予告編

 

~あらすじ~

 

女子高生、穴森一穂(小宮有紗)は引っ込み思案でクラスに馴染めずにいた。

そんなある日、生まれつき心臓病を患う唐木田巫女(秋本帆華)と偶然出会い、二人は親しくなっていく。

 

しかし半年後、巫女は入院中に亡くなってしまう。悲しみに暮れている一穂に一通の手紙が届く・・・。

『唐木田巫女について話があります。明日の夜、あの部屋に来て』

巫女についての話とは? 一穂は一人、夜の校舎へと入って行く。

そこには、巫女の死と同時に現れた謎の転校生・浮間莉音(萩原みのり)が待ち受けていた。

(引用元:『13月の女の子』オフィシャルサイト https://www.13gatsu-girls.com/

 

13月の女の子のネタバレ、結末や見どころは?

親友を亡くしてしまった一穂は、どうしても彼女に会いたいと願っていました。すると巫女の死と同時に現れた謎の転校生、浮間莉音が現れ、「唐木田巫女のことを思って目を閉じて」といい、目を開けると・・・目覚めたのはもう一つの別の世界。そこにあったカレンダーは「13月」・・・そしてもう一人の自分!

 

ここはどんな世界なの?

謎の転校生・浮間莉音とは?

一穂は普通の世界に帰れるのか?

 

そんなところが見どころになるのではないでしょうか!

13月の女の子の口コミ評判は

『13月の女の子』の口コミや評判をネットで調べてみました。

楽しみにしている人がたくさんいますね!

ただ、上映が東京都の池袋シネマ・ロサだけということで、この時期(コロナ感染拡大)に東京へ行くのが怖いしでも観たいという気持ちの方がたくさんいて・・・でも公開日の8月15日に観られなくても、全国順次ロードショーです!

楽しみは先にあった方がいいですよね♪

まとめ

『13月の女の子』の解禁された画像を見ると、どの女の子もとてもいい表情をしていますね。映画の内容もとても気になる作品です。SF青春ドラマって今までも色々あったけど面白いんですよね。ドキドキもしちゃうし。

私も東京へ観に行くのは抵抗があるけど、地方に回ってきたら観てみたいと思います!

おすすめトピックス

-邦画

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.