ニュース

京都縦貫自動車道で土砂崩れ!現地の動画画像や被害状況は?車3台押し流される!

投稿日:

大雨の影響による被害が拡大する毎日が続いています。

特に熊本での被害が大きく、心が痛くなるニュースばかりです。

 

そんな中、京都でも大雨の影響で土砂崩れが発生しました。

土砂崩れは7月9日(木)午前7時半ごろ、京都縦貫自動車道の沓掛インターチェンジ付近で発生したようです。車が流されてしまい、けがをした人がいるとのこと。

 

今回は京都縦貫自動車道の沓掛インターチェンジ付近で発生した土砂崩れについて、当時の様子や被害状況などを調査していきましょう。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

京都縦貫自動車道で土砂崩れ発生!

“9日午前7時半ごろ、京都市西京区大枝沓掛町、京都縦貫自動車道の沓掛インターチェンジ(IC)で「土砂崩れが起きて車が巻き込まれた」と110番があった。乗用車など3台が土砂に押し流され、運転していた男性2人が軽傷を負った。西日本高速道路は同7時40分から、沓掛ICの出入り口を閉鎖している。

 京都府警によると、沓掛ICの料金所近くの斜面が幅約30メートル、高さ約20メートルにわたって崩落した。料金所から出ようとしていた乗用車2台が横転し、トラックの車体が一部、土砂に埋まったという。

 京都市西京区大原野では、9日午前7時までの1時間に48ミリの激しい雨が降り、京都市には大雨警報が発表されていた。”

引用:https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/302683

最近は全国的にあまり天気がよくない状態が続いていますね。

特に九州では大雨による被害が後を絶たず、今後も雨の予報とのことなので不安な時間が続きます。

 

京都縦貫自動車道で発生した土砂崩れも大雨による影響で、乗用車3台が巻き込まれてしまったようです。

土砂崩れが発生したのは9日午前7時半ごろ。場所は沓掛インターチェンジ付近です。

 

料金所を出ようとしていた乗用車2台が横転、運転していた男性2名が軽いけがをしてしまったとのこと。

また、トラックも巻き込まれてしまい、車体の一部が土砂に埋まってしまったようです。

 

土砂崩れが発生する瞬間なんてわからないですし、「ヤバイ!」と思った時にはすでに逃げられない状況だったのでしょう。今回は巻き込まれたのが車でしたが、これが歩行者だったら大変なことになっていたでしょう。

 

今回の大雨の被害はどんどんと拡大していく一方なので、ニュースを見るたびに心が痛みます。ただでさえ新型コロナウイルス影響で、何か月もの間落ち着かない生活を送っているのに・・・

 

自然災害の力は私たちにはどうすることも出来ないので、ただただ収まることを祈る毎日で嫌になってしまいます。

今後もまだこの状況が続くようなので、油断は出来ません。安全な場所で過ごすように心がけましょう。

京都縦貫自動車道の土砂崩れ場所はどこ?

京都で土砂崩れが発生したのは、京都縦貫自動車道の沓掛インターチェンジ付近です。

 

住所:〒610-1106 京都府京都市西京区大枝沓掛町

 

料金所から出ようとしていた乗用車が巻き込まれてしまったということから、沓掛インターチェンジの料金所からとても近い距離での土砂崩れです。

 

時間帯から出勤途中だったのかな?と予想しているのですが、まさか自分が土砂崩れに巻き込まれるなんて誰も想像していないですよね。

 

この日、京都市には大雨警報が発表されていたようなので、土砂崩れを警戒し事前に封鎖しておくべきだったのかもしれません。

現地周辺の動画画像は?

今回発生した土砂崩れは、高さ20メートルほど幅30メートルほどの規模です。

土砂崩れ発生後すぐに沓掛インターチェンジの出入口が封鎖されたようです。

 

巻き込まれてしまった方はもちろん怖い思いをしていますが、後ろを走行していた方は車が土砂崩れに巻き込まれる瞬間を見てしまったと思うのでかなり怖かったかと・・・

土砂崩れでの被害状況は?

乗用車など3台が巻き込まれ、運転していた男性2人が軽傷を負いました。

命に別条はないようなので、安心しました。

 

また、土砂崩れの影響で沓掛インターチェンジの出入口が封鎖されたことから渋滞が発生してしまったようです。

出口では土砂が二車線ともを塞いでしまい、出ることも出来ない状況になってしまっていたとのこと。出勤時間だったこともあり、なおさら交通量が多かったのでしょう。

 

ただ今回は大雨による土砂崩れなので、誰のせいでもありません。

仕方がないことだと思うしかないでしょう。

むしろ軽いけがで済んだことが不幸中の幸いです。

ネットの反応

まとめ

今回は、京都縦貫自動車道の沓掛インターチェンジ付近で発生した土砂崩れについてまとめさせていただきました。

 

男性2人が軽いけがを負いましたが、命が助かったのでとても安心しました。

 

最近は、自然災害の恐ろしさを痛感する毎日です。

いくら人間が進化しても自然災害には敵いませんね・・・

 

今後も油断は出来ない状況なので、出来るだけ安全な場所にいるように心がけましょう。

おすすめトピックス

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.