ニュース

梯沙希の居酒屋の店名場所はどこ?マスク無し顔画像!ゴミ屋敷で家事放棄の素性

投稿日:

今年6月、東京都大田区のマンションに長女・稀華(のあ)ちゃん(3)を8日間放置し死なせたとされる事件で逮捕された母親・梯(かけはし)沙希容疑者(24)。

 

梯沙希容疑者は稀華ちゃんを放置し、鹿児島に住む知人男性の元を訪れていたようです。

母親としての自覚が全くありません。無責任極まりない行動です。

 

今回は梯沙希容疑者の顔画像や勤務していた居酒屋の場所などを調査していきましょう。

 

まだ3歳の自分の子どもを置いて遊びに行ける神経がわかりません・・・

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

梯沙希が8日間3歳女児を放置

“東京都大田区のマンションの自宅で6月、居酒屋従業員梯(かけはし)沙希容疑者(24)が長女稀華(のあ)ちゃん(3)を放置し、飢餓と脱水で死なせたとされる事件で、稀華ちゃんが法定の3歳児健診を予定された昨年末に受けないままになっていたことが捜査関係者への取材でわかった。区の担当者が2回母子に接触を試みたが、連絡がつかなかったという。

 警視庁は、梯容疑者が以前から外出を繰り返していたため育児放棄の発覚を恐れた可能性もあるとみて経緯を調べている。同庁は9日、梯容疑者を保護責任者遺棄致死容疑で送検した。

 捜査1課などによると、梯容疑者は6月5~13日、稀華ちゃんを1人自宅に放置し、知人男性の住む鹿児島県を訪れていたという。それまでもパチンコや飲み会にたびたび出かけており、5月8~11日にも同県に滞在していたという。”

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/20e8cd085200f3e6a9d963782048abf869d1842b

稀華ちゃんが放置されていたのは1回だけではなさそうですね・・・

おそらく日常的に放置されていたかと思います。

だからこそ「今回も大丈夫じゃん」と変な自信がついてしまったのかもしれません。

 

さらに衝撃的な事実が明らかになりました。

 

“梯沙希容疑者(24)は先月、自宅で長女の稀華ちゃんを放置して死亡させた疑いが持たれています。梯容疑者は「居間のドアをソファでふさぎ、外出した」と供述していました。その後の捜査関係者への取材で、周辺の防犯カメラには少なくとも5月から1カ月半にわたって稀華ちゃんの姿が映っていなかったことが新たに分かりました。警視庁は梯容疑者が稀華ちゃんを外出させずに育児放棄が常態化していたとみて調べています。”

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/de875c4fa0429cf0f4d124519d8527e3c5d84462

外出するなら子どもを連れていくなんて当たり前のことです。

母親としての自覚がなさすぎて言葉になりません。

 

「居間のドアをソファでふさぎ、外出した」

まったく理解が出来ませんね。そこまでして自分1人で外出したかったのでしょうか。

 

自分はパチンコにも飲み会にも鹿児島の男の所へも行くのに、稀華ちゃんは1ヶ月半もの間家の中・・・

そんな生活が当たり前になってしまっていたのでしょう。

 

こんな母親がいると思うと、恐ろしいですね。

梯沙希容疑者はまだ24歳で若いですし、21歳くらいの時に稀華ちゃんを出産していることになります。10代で子どもを出産する方だっていますが、こういう事件があるからこそ若い女性の出産への偏見が消えないのではないでしょうか?

 

好きに遊びたいのなら、母親になる資格なんてありません。

梯沙希のマスク無し顔画像

梯沙希容疑者のマスク無し顔画像はこちらです。

マスクを着用している画像は逮捕された時の画像かと思います。

右側の画像とは少し違う印象を受けますね・・・

 

稀華ちゃんにとってはたった一人の母親だったのに、母親にこんな結果を招かれて本当に可哀想です。心が痛みます。

梯沙希の勤務先の居酒屋の店名、場所は?

梯沙希容疑者は居酒屋に勤務していたようです。

社員だったのでしょうか?

 

どこの居酒屋に勤務していたのかは明らかになっていません。

おそらく自宅近くの居酒屋かとは思うのですが・・・

 

ちなみに、自宅は東京都大田区蒲田1丁目にあるマンションです。

勤務中、稀華ちゃんはどこにいたのでしょうか?

その時も家に一人で放置されていたのかもしれません。

育児放棄に自宅はゴミ屋敷で家事も放棄?

梯沙希容疑者は日常的に育児放棄をしていたと思われます。

 

自分だけが外出をし、稀華ちゃんや家のことはほとんどしていなかったのではないでしょうか?

実際に昨年末に受診予定だった3歳児検診にも足を運ばなかったようで、区の担当者が連絡をしても連絡がつかなかったとのこと。

3歳児検診は必ず受診しなければいけないので、最低限のこともせずに遊び歩いていたのでしょう。

 

稀華ちゃんはまともに食事もさせてもらえず、苦しい思いをしていたと思います。

どうして何の罪もない子どもが犠牲にならなければいけないのでしょうか。

ネットの反応

“はぁ。同じようなニュースをもう二度と見たくない。母子家庭には特に、虐待などの調査にもお金をかけて、しっかり確認をとってほしい。子供の検診に来なくて、連絡も取れないなんて異常。”

 

“この様な悲惨な幼子が亡くなるニュースはもう二度と聞きたくない。対策を何故考えないのかと思う。児童手当を子供の検診や予防接種と紐付けして必ず子供の安否を確認出来る様にしておけば良いと思う。お金欲しさに必ず検診に来るだろうから。子どもを大事にしない国は必ず滅びる。年金だって子どもが支払う年金を当てにしているのだから。”

 

 

“半年以上検診行かないって有り得ない話だよね

検診予定から3ヶ月過ぎて連絡も面会もできなかったら強制的に取り上げるとかそんな制度に変えないとこれからも同じ事の繰り返しのような気がする

こういう親は児童手当やら何やらお金が欲しいから子供を手元に置いておきたいだけの人間だから意地でも施設に預けようとしないよね”

 

 

“結果的に虐待死した子供のニュースでほとんど見かける、健診に来てない、数度訪問も接触できなかった…これは立派な要警戒家庭案件だと思うんだけど。ましてや若いシングル。もっと子供の命を重く見てほしい強制力持ってほしい。虐待って言葉もやめて殺人罪にして。”

稀華ちゃんは毎日どんな気持ちで生活をしていたのでしょうか?

何をして過ごしていたのでしょうか?

 

これから楽しいことがたくさん待っていたはずなのに、そんな未来を母親が奪うだなんて最低です。育てられないならせめて施設に預けてあげた方がよっぽど幸せだったでしょう。

まとめ

今回は、育児放棄をして長女・稀華ちゃんを死なせたとされる事件について容疑者である母親・梯沙希についてまとめさせていただきました。

 

責任を取れないのなら、母親になってはいけません。

こんな事件が世の中から無くなることを祈っています。

おすすめトピックス

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.