邦画

Daughters三吉彩花映画のあらすじネタバレキャストは?見どころや結末、主題歌は!

投稿日:

若手注目女優、三吉彩花と阿部純子のダブル主演で公開される「Daughters」。等身大の女性を自然に演じた2人に、同世代からの共感を得られるだろう作品です。そして、主題歌も発表され、ますます作品の雰囲気が伝わってきます。

今回はそんな「Daughters」についてご紹介していきます!

 

映画「Daughters」と

東京・中目黒を舞台にルームシェアをする2人の女性の妊娠、出産、シングルマザーという決断、それを支える親友の10カ月間のヒューマンドラマです。子供を産むということの責任や重み、シングルマザーの苦労など、意見の対立をしながらも前を向いて成長していきます。

また、「Daughters」では、ファッションブランド「tiit tokyo」が全衣装を監修しています。また主題歌も決定しました。二人組のラップユニットchelmicoの「GREEN」。友人への愛情やを飾らずに歌った一曲です。この作品にピッタリの曲です!

映画「Daughters」の作品情報

公開日:2020年9月18日(金) 

制作国:日本

配給:イオンエンターテイメント、Atemo

上映時間:105分

公式サイト: https://daughters.tokyo/#

Daughtersのキャスト、スタッフ

《キャスト》

堤小春:三吉彩花

小学3年生にスカウトされ、2008年から雑誌「ニコ☆プチ」や「nicola」のモデルとして活動。2010年からはアイドルグループ「さくら学院」のメンバーとして活動。並行して女優業にも進出。最近では、映画「犬鳴村」やドラマ「警視庁・捜査一課長2020」にも出演している。

 

清川彩乃:阿部純子

小学生でスカウトされ、雑誌の専属モデルとして活躍。2010年映画「リアル鬼ごっこ2」でヒロインに抜擢される。2014年には「2つの窓」に出演したが、第2回サハリン国際映画祭で主演女優賞、第29回高崎映画祭では最優秀新人女優賞を受賞した。この後、一度事務所を退社しアメリカ留学して2015年から女優業を再開している。

 

桜木智子:黒谷友香

元モデルで、現在は女優。ドラマ、映画と幅広く活躍している。抜群のスタイルで以前はGACKTとCMでセミヌードを披露する。

今作では、沖縄で出会う女性桜木智子を演じている。

 

並木茂代:大方斐沙子

福島県出身で、ドラマや映画などで方言指導をすることもある。

多くの作品で脇役を演じ、名バイプレーヤーと言われている。

今作では、綾乃の祖母を演じている。

 

並木宏忠:鶴見辰吾

「3年B組金八先生」の第1シリーズで、中学生にして子供ができ結婚するという難役を演じ、話題となる。静かで暖かい役や厳格な役など幅広いる役を演じる。今作では彩乃の父親を演じている。

 

永井香:大塚寧々

「HERO」「Dr.コトー診療所」「おっさんずラブ」など人気作品に多数出演。夫は俳優の田辺誠一だが、夫婦でCMにも出演するなどおしどり夫婦。

今作では、彩乃の出産する病院の産婦人科医で出演。

 

《スタッフ》

監督・脚本:津田肇

今作が初の長編作品のメガホンを取った。ファッションイベント演出家・映像作家として活躍してきた津田監督ならではの、美しい映像作品が期待される。

監督の他にも今回は脚本も担当する

 

プロデューサー:伊藤主税

俳優業から映画プロデューサーに転身。俳優育成にも力を注いでいる。

映画「Daughters」のあらすじ

《予告動画》

 

《あらすじ》

27歳の小春と彩乃は、中目黒の桜が並ぶ目黒川沿いのアパートにルームシェアをして暮らしている。2人は親友で、よく働き、よく遊び、自由を謳歌する生活をしていた。しかし、そんな2人に彩乃の妊娠がきっかけとなり、状況が一変する。彩乃の妊娠、さらには、父親が誰かもわからないという。シングルマザーとして出産する覚悟をした彩乃に、、小春は「1人で育てるなんて絶対無理じゃん」と言いながらも、検診に一緒に付き添う小春。こうして2人で協力して子育てをしていきながら成長していく2人を描く。

映画Daughters」のネタバレ、結末や見どころは?

こちらはオリジナル脚本ですので、ネタバレや結末はわかっていません。しかし、2人の女性は時にぶつかりながら、それぞれの幸せ掴んでほしいですね。

 

見どころといえば、やはり映画全般の衣装を「tiit tokyo」が監修している点でしょう。

「tiit tokyo」といえば、繊細なデザインや色使いが人気のブランドです。今作のために一から作り上げたという衣装は、見逃せません!

映画「Daughters」の評判は

とにかく女性からの評判がとても多い作品です。ディザーを見て、とてもオシャレで興味をそそられるようですね。

さすが、津田監督だなぁと思わせます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2人の女性の友情や人生など、決断を色々迫られる20代後半。そんな等身大の彼女たちに映画館で会ってみませんか?

素敵なファッションに、情景とストーリーの他にも楽しめる要素がたくさんあります!

ぜひ、映画館に足を運んで世界観を堪能してみてください!

おすすめトピックス

-邦画

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.