ニュース

長沢和裕の顔画像Facebookを特定?地下鉄放火で逮捕!犯行動機は?

投稿日:

6月13日に東京メトロ副都心線の電車内で紙袋から出火しぼやになった事件で、犯人が逮捕されました。

 

逮捕されたのは長沢和裕容疑者(36)。

いったいなぜ放火をしたのでしょうか。詳しく調べてみました!

 

長沢和裕が起こした事件の概要、経緯

では概要を見てみましょう。

東京メトロ副都心線の電車で今月13日、紙袋から出火し車内の一部が焦げたぼやで、警視庁は、東京都新宿区西新宿8丁目の職業不詳、長沢和裕容疑者(36)を現住建造物等放火未遂と威力業務妨害の疑いで逮捕し、23日発表した。

捜査1課によると、長沢容疑者は13日午後3時ごろ、千川―要町駅(東京都豊島区)間を走行していた電車(8両編成)の3号車のドア付近で、床に置いた紙袋に放火し、床面計145平方センチを焦がしたうえ、運行を約10分遅らせるなどして業務を妨害した疑いがある。調べに対し、「渋谷方面に向かう電車を狙った」などと供述しているという。

引用:https://www.asahi.com/articles/ASN6R56Y5N6RUTIL011.html 

 

床に置いた紙袋に放火したんですね。

もし気が付くのが遅かったりしたら電車自体が燃えてしまっていた可能性もありますよね。

 

経緯をまとめると、長沢和裕容疑者は一つ手前の小竹向原駅に乗車。

13日午後3時ごろ千川―要町駅の3号車のドア付近で紙片が入った紙袋をリュックから取り出し、ライターで火をつけてその場を離れ要町駅で降車しています。

 

いったいなぜこんなことをしたのでしょうか。

 

まずは怪我などをされた方がいなくて安心しました。

長沢和裕が放火をした場所はどこ?

放火をした場所はこちらです。

東京メトロ副都心線の千川―要町駅の間です。

 

池袋駅に近く日中でも大変混み合う駅です。もし火が燃え広がっていたら多くの方に影響が出ていたこと間違いありません。

長沢和裕の顔画像やFacebookは?

では逮捕された長沢和裕容疑者の顔画像を調べてみました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200623-00000035-ann-soci 

 

FacebookなどのSNSについても調べてみたのですが、特定できるアカウントは見つかりませんでした。

 

こちらは特定出来次第アップしたいと思います!

長沢和裕が放火をした犯行動機は?

気になるのは犯行動機です。

 

長沢和裕容疑者は「渋谷方面に向かう電車を狙った」と供述していて容疑を認めています。

 

ですが具体的な理由ではないので、なぜ電車を狙ったのかについては分かっていません。

 

何か恨みがあったのか、興味本位で狙ったのか・・・。

 

ちなみに6月20日にも千代田区にある合同庁舎で生け垣の一部が燃やされる事件がありました。

 

警察はこちらも長沢和裕容疑者が関与しているということで現在調べています。

 

放火をすることで注目を長沢和裕容疑者は集めたかったのでしょうか。

ネットの反応

 

火をつけて何したかったんでしょうね‥

しかもなぜ渋谷方向にこだわったんでしょうね‥

謎だらけ‥

すっきりしないけど

被害者出なくて何よりです‥

この事件逮捕は無理だろうなと思ってたけどよく逮捕できましたね。

バッグから紙袋を取り出して燃やすとか監視カメラに犯行現場が映ってないと犯人見つけるの難しそうだけど、

さすが日本の警察ですね。

これを期に車内にももっと監視カメラ増やして欲しいです。

 

最近はホームに駅員がいないことが多いから、何かあってもすぐ駆けつけてもらえるのか不安。

以前電車から降りた方が、ホームに出たところで倒れて、周りの人達で手分けして駅員呼びに行ったり救急車呼んだりして、駅員来るまで五分くらいかかった。

常にホームにいて欲しいんだよね。特に夜とかは。

10分遅らせた疑いって、そこ?

いや、走行中で逃げられない状況で放火って。

ひとつ間違えば大量殺人じゃないのか。

地下鉄は、毎日乗るので恐ろしい。

もう一生世の中に出さないで欲しい。

 

今回は怪我人が出なくてよかったですが、大惨事になっていた可能性もあります。

無事に逮捕できて本当によかったですね。

まとめ

以上、6月13日に東京メトロ副都心線の電車内で紙袋に引火し逮捕された長沢和裕容疑者について調べてみました。

 

やはり防犯カメラなどの映像が決め手になったのでしょうか。

犯人が捕まるまで駅を利用する方は不安でしたよね・・・。

捕まって安心した方が多いのではないでしょうか。

-ニュース

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.