邦画

長澤まさみ出演の映画・ドラマを無料でフル視聴する方法!お気に入り動画を高画質で

投稿日:

史上最年少の12歳で「東宝シンデレラガール」に選ばれて、早20年。長澤まさみさんは、着々と女優の実績を積み重ねています。

仕事の出来るホテルマン役や、歪んだ愛情の母親の役、爽やかな野球部のマネージャー役と、観る作品ごとにまるで別人です。

最近はドラマより、映画への出演が多いように感じます。

今や、日本映画界にとって、なくてはならない存在になったことがわかります。

 

長澤まさみの魅力は! 

本名:長澤まさみ

生年月日:1987年6月3日

出身地:静岡県磐田市

身長:170㎝

血液型:A型

事務所:東宝芸能

 

32歳には見えないあの美貌とスタイル!

特に最近は、色っぽくなったように感じます。

 

そんな長澤まさみさんは、映画の他にもCMで夏には必ず話題になりますね。

かったるい感の関西の女性役のキンチョーと、爽やかなカルピス!

CM数は多くはありませんが、商品の良さを伝えつつ、そこには女優•長澤まさみの存在感があります。

 

ちなみに、余談ですが長澤まさみさんのお父さんは、元サッカー日本代表で、初代のジュビロ磐田の監督も務めた、長澤和明さんなんですよ。

 

年齢を重ねるごとに、益々キレイになって同性のファンも多い長澤まさみさんです。今回は、そんな長澤まさみの数ある主演映画のうち数本をご紹介いたします!

 

初出演「ロボコン」

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/241683/ 

高専に通う主人公を長澤まさみさんが演じています。

やる気が全くなく、授業の課題であるロボット作りも適当にやって居残り授業になる羽目に。しかし、ロボット部に入れば居残りは免れるという条件を提示され、居残りよりはマシと思いロボット部に入部します。

渋々の入部だった主人公里美が、次第に仲間と力を合わせて本気でロボット部の活動をするという青春映画です。

 

この作品は2003年の映画初主演のものです。

共演者を見ると、小栗旬、伊藤淳史、塚本高史と豪華俳優陣です。

タッチ

引用元:https://livedoor.blogimg.jp/momovie2/imgs/0/c/0cde7ee2.png

あだち充さんの名作タッチの浅倉南役で出演しました。

 

双子の長男の達也は、何事にもあまりやる気を見せない。一方次男の和也は優等生で野球部のエース。

幼なじみの浅倉南は野球部のマネージャー。和也は南のことが好きで、南を甲子園に連れて行こうと大会に挑んでいますが、試合に向かう途中で事故死。和也の後を継いで達也が野球部に入部し、エースとなる。今度は達也が南を甲子園に連れていこうと挑む。「浅倉南を一生愛します。」と宣言し、甲子園への夢を叶える。

 

とにかく長澤まさみさんが、可愛い!!スタイル抜群!という口コミが多いです。原作タッチでは、南が新体操部に入ってレオタード姿が多いので、映画実写版でも長澤まさみさんのレオタード姿を期待した人も多かったようですが、残念ながらありません!

でも、純粋に長澤まさみとても良かったです!

世界の中心で、愛を叫ぶ

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/319078/

この作品で、長澤まさみさんは助演女優賞を受賞しました。

白血病になる高校生の役で、スキンヘッドになり、女優根性が絶賛されました。

とても話題となり、この年に公開された邦画でNo.1の興行成績でした。

 

律子は引っ越し準備をしていると、あるカセットテープを見つける。律子はテープを聞いた途端、婚約者のサクに置き手紙をして姿を消す。ところが台風のニュースで律子が写っていてサクは後を追いかける。

サクは、自分が通っていた高校にいた。当時サクには亜紀という恋人がいた。亜紀は美人で明るく、優秀でクラスのアイドル的存在。

しかし、亜紀は白血病になってしまう。サクと亜紀は、亜紀が入院前からカセットテープで交換日記をしていた。その亜紀のテープをサクの下駄箱に届けていたのが、当時亜紀が入院していた病院に母親が入院していた律子だった。サクと亜紀は、結婚の約束をして重体の亜紀とウルル島に行こうとしたが、台風で飛行機は欠航する。そしてその場で亜紀は倒れる。その後最後のテープを亜紀は律子に託すが、届ける途中律子は怪我をして、テープを届けることができていなかった。律子は、亜紀の相手がサクだったことを知らなかった。高校生のサクと亜紀が親しくしていた写真館で2人のウエディングの写真をみて、初めて亜紀の相手がサクとだと知る。最後にサクにテープを渡して2人はウルル島に行き亜紀の希望通りウルル島に亜紀の遺灰を風に託すのだった。

コンフィデンスマンJP-ロマンス編-

引用元:https://eiga.com/movie/89944/

テレビドラマからの映画版です。この作品で長澤まさみさんは主演女優賞を受賞します。

詰めが甘いが天才的な才能を持つダー子と、ダー子に振り回されてばかりのボクちゃん、ベテラン詐欺師ほリチャードの詐欺師3人。

3人は香港マフィアのランが持つ、伝説のパープルダイヤを狙い香港へ。

なんとか、ランに近づこうと画策する3人だったが、ランダイヤを狙っていたのは彼女たちだけではなかった。日本でダー子たちに騙された赤星もなにやら怪しい動き。そして、3人が予想もしなかった方へと事態がすすみ、、。

3人はパープルダイヤに辿り着くことができるのか?

 

もともと月9というだけあって、かなりキャストが豪華です。

江口洋介さんや、前田敦子さん、佐藤隆太さんなどに加えて映画版では竹内結子さんや三浦春馬さんも出演しています。

 

長澤まさみさんが、どんどん女優としてレベルアップしていて主演女優としてろ貫禄もあります。

さすが主演女優賞をとるだけある!と思わせる進化です。

これらの作品を観るには?!

長澤まさみさんの過去の作品を観るには、U-NEXTがオススメです。

今回ご紹介した作品の他にも、沢山の長澤まさみさんの作品があります!

どんな作品があるのか、ぜひチェックしてみてください。

 

しかもこのU-NEXTはまだ1度も登録したことがない!という人は31日間無料でお試しすることができるのです!

無料で高画質、しかも作品数がとても多いU-NEXTは1度お試しください。

ジャンルと様々で、絶対オススメですよ!

まとめ

いかがでしたか?

長澤まさみさんの作品をご紹介しましたが、作品ごとにパワーアップして、女優としてなくてはならない存在となりした。

そして、どんどん綺麗になっていく長澤まさみさんの作品をぜひ色々ご覧になってみてください!

作品によって七変化する長澤まさみの作品は、どれも面白いです!

これからも、新作映画が続々と控えているのでそちらもチェックですね!

おすすめトピックス

-邦画

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.