邦画

映画『ワンダーウォール劇場版』のキャスト/あらすじ/見どころも紹介!

更新日:

こんにちは。みなさんは『ワンダーウォール劇場版』はご存知ですか?2020年4月10日より東京・新宿シネマカリテ他全国で順次公開されます。その他イベントも予定されており、公開前から話題・人気ともに注目作品です。今回は『ワンダーウォール劇場版』のキャスト・あらすじ・見どころをご紹介します!

 

映画『ワンダーウォール劇場版』とは

もともとは2018年にNHK BSプレミアムやNHK総合などで単発ドラマとして放送されました。「京都発地域ドラマ」として放送したのですが、SNSなので話題となり、単発ドラマながら写真集の発売やトークショーまで開かれる人気ぶりです。今回、そんな『ワンダーウォール』が劇場版となって登場し、公開前から話題になっています。

映画『ワンダーウォール劇場版』のあらすじは

予告動画

 

あらすじ

京都の片隅に100年以上の歴史を持つ「近衛寮」という、大学の学生寮があります。寮生は「変人」の集まりですが、変人達には一見無秩序のようで、実は磨き抜かれた秩序が存在する場所なのです。ある日、そんな寮の老朽化による建て替えの議論が巻き起こります。

新しく立て替えたい大学側、補修しながら現在の建物を残したい学生。話は平行線のままで進みません。ところが突如、大学と寮の間に大きな壁が建ってしまいます。その壁の前に、1人の美しい美女が・・・

映画『ワンダーウォール劇場版』のキャストは

キューピー:須藤 連

引用元:https://www.tst-movie.jp/selemen/sa-SudoRen.html


「セリフが1つでもある役を掴む」と2018年、「ワンダーウォール」テレビ版のオーディションを受け、1500人の中から見事、主要キャストに選ばれました。その後「なつぞら」「いだてん~東京オリムピック噺~」と人気作品に出演し、今後楽しみな俳優さんです。

 

志村:岡山 天音

引用元:https://lineblog.me/official/archives/1062408483.html

2009年「中学生日記」でデビュー。同作の役名をそのまま芸名にしたそうです。「半沢直樹」「帝一の國」「貴族探偵」「ひよっこ」と人気作品に数々出演し、名わき役というイメージでしたが、最近は主演も増えてきてますます飛躍が期待されますね。

 

マサラ:三村 和敬

引用元:https://thetv.jp/news/detail/130103/


元子役で活躍し、現在も俳優として活躍中です。大河ドラマ「天地人」、映画「渇き。」、舞台「あずみ~戦国編」など大作の出演が多いことが彼への期待度となっているように感じます

 

香:成海 璃子

引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2019/12/03/64736.html


「瑠璃の島」の主演で注目を浴び、「1リットルの涙」「ハチミツとクローバー」などドラマで活躍する一方、映画でも「書道ガールズ!!わたしたちの甲子園」「武士道シックスティーン」といった青春映画の欠かせない女優となります。大人になった女優:成海璃子さんの演技に注目ですね。

 

他にも、

三船役に中崎敏、ドレッド役に若葉竜也、寺戸敏子役に山村紅葉と個性派俳優さんが出演しています。

映画『ワンダーウォール劇場版』の見どころは?

今回のみどころは、やはり前作からのファンにはうれしい未公開カットを追加されていることですね。初めて見る人は、もちろんそのまま観て頂けますし、前作でファンになった人は、未公開カットが追加されたシーンを探すのも楽しめるのではないでしょうか。

映画『ワンダーウォール劇場版』の原作は

NHK連続テレビ小説「カーネーション」の渡辺あやさんが、「ワンダーウォール」「ワンダーウォール劇場版」の脚本を書いています。フィクションでありながらドキュメンタリーのような質感に仕上げるのが魅力です。ストーリーもさることながら、映像も楽しめます。

 

映画『ワンダーウォール劇場版』の口コミや感想

テレビ放映、再放送、録画と繰り返し見て2018年の夏、心鷲掴みにされた渡辺あやさんの「ワンダーウォール」。
シネマ尾道でのプレミア上映観てきました。どうしてこんなに惹かれるんだろう?まるで「恋のように

 

シネマ尾道で『ワンダーウォール劇場版』プレミア上映。スクリーンで観ると〈近衛寮〉内部の作り込みの細かさがよくわかったし、追撮されたシーンが素晴らしかった。上映後には脚本家の渡辺あやさんとキューピー役の須藤蓮さんのトークも。作品への熱い想いが聞けて、尾道まで来た甲斐がありました。

 

『ワンダーウォール 劇場版』を試写にて。ドラマ版を見逃していたのだけど、これはスクリーンで観たい一作。居場所をめぐる現代の若者の闘争を描いた作品として、そんなものがない自分は彼らの姿に嫉妬してしまったし、ふいに現れる壁についても考えさせられた。

テレビ版の時から、何度も観た人の心を鷲掴みにする・・・とても魅力的な映画ということが伝わってきます。

プレミア上映会には、たくさんのファンの皆さんが集まって上映会後トークショーが行われました。作品の想いを直接キャストや脚本家から聞けると、観る支点も変わってくるかもしれませんね。

自身に置きかけたり、比べたり・・なかなか自分にはないものがこの映画の中にあるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?『ワンダーウォール劇場版』。寮生と同世代の人は自色々な世代が楽しめる映画です。今から上映が楽しみですね。

今一度彼らを通して、自分と重ね合わせてみてください。きっとあなたも『ワンダーウォール劇場版』のファンになること間違いなしです。ぜひ映画館に足を運んで体感しましょう!

おすすめトピックス

-邦画

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.