邦画

井上真央主演大コメ騒動のキャストやあらすじネタバレは?モデルになった事件とは?

投稿日:

女優の井上真央さんが、主演を務める、映画「大コメ騒動」

今回は、この「大コメ騒動」のキャストやあらすじ、モデルになった事件などについて調べていきたいと思います!

 

大コメ騒動とは!

日本を代表する女優の一人でもある井上真央さんが主演で、『超高速!参勤交代』の本木克英監督とのタッグを組むのが、映画『大コメ騒動』です。

大正時代、富山県で起こった「米騒動」に基づく痛快エンタテインメントとなっています。

大コメ騒動のあらすじは

大正7年8月。

富山の海岸に住むおかか(女房)たちは、毎日上がるコメの価格に頭を悩ませていました。

夫や育ち盛りの子供達にコメを食べさせたくても高くて買うことができません。

困ったおかかたちは、近くの米屋にコメを安く売ってくれと嘆願にいきますが失敗、リーダ ーのおばばが逮捕されてしまいます。

コメの価格はますます高騰し、ある事故をきっかけに我慢の限界を迎えたおかかたちはついに行動に出て…!

大コメ騒動のキャストは

主演を務めるのは、数々の映画賞を受賞し、映画やドラマでも多数主演を務め、名実ともに日本を代表する女優の一人である井上真央さんです。

NHKドラマ、「少年寅次郎」では、国民的映画『男はつらいよ』の主人公・車寅次郎の母・光子をかっぽう着姿で熱演、温かく懐の深い母親役が話題となりました。

井上さんが実写映画で主演を務めるのは2014年公開の『白ゆき姫殺人事件』以来となり、2007年公開の映画『ゲゲゲの鬼太郎』に続いて本木克英監督と2度目のタッグを組みます!

井上真央(主人公:松浦いと役)

脚本を読んだ時、いつの時代も、女性たちの執念や勇気ある行動が、世の中を動かしていくことを深く考えさせられました。本木監督をはじめとするスタッフ、キャストの皆さんと、これから激しい騒動を起こしていくことに今からとてもワクワクしています。家族や仲間を守るために戦った富山のおかかたちの勇姿を、時におかしく、そして力強く、感じてもらえる作品にしていきたいです。

本木克英さん(原案・監督)

100年前に生きる女性もありありと表現できる、井上真央さんの確かな演技力がこの映画には必要でした。歴史から抹消された「おかかたち」の闘いを生き生きと、面白く蘇らせたいと思います。映画の舞台であり、私の出身地でもある富山県の皆さんの情熱的なご協力を如何に映像に残せるか、本当に楽しみです。

 

その他にも、いとの姑・タキに夏木マリさん、夫・利夫役に三浦貴大さんが決定しています!

また、室井滋さん、立川志の輔さん、西村まさ彦さん、柴田理恵さん、左時枝さんといった富山県出身の豪華な俳優さんたちが集結するとのことで、何とも贅沢な映画となっています!!

関連記事:大コメ騒動のロケ地撮影場所はどこ?エキストラ、目撃情報は!口コミやネットの反応は!

大コメ騒動のネタバレ、結末は?

騒動の先頭に立ち「米を旅に出すなー」と叫ぶ井上さん演じる、いとの姿は、富山の浜の女そのものです。

女仲仕として60kgの米俵を担ぐシーンや、船に米を積ませないよう身体を張って阻止するシーンなど、井上さんは、体当たりの熱演をしているそうです。

実際の米騒動では、一般人の暴動を警官ではなく、軍隊をもって止めるしかなかったそうで、暴動の凄さが伺えます。

今回の映画でも、暴動の凄さを、井上さんが先頭に立って、熱演してくれることでしょう。

映画の結末では、当時の寺内内閣が、世論をうけ退陣となり、初の政党内閣が誕生するところも描かれるかもしれません。

とにかく、井上さんの迫真の演技に期待が高まります!!



モデルになった実際の事件とは?

今回の映画のモデルとなった実際の事件について見ていきましょう。

 

映画のモデルとなった米騒動は、富山県の魚津港で起こりました。

1,918年7月22日の夜、北海道に米を運ぶための伊吹丸が寄航しました。

魚津町の主婦らが、この伊吹丸に米の積み込みをしていた十二銀行の倉庫の前に集まって、船への積み込みを中止して、住民に販売するように嘆願をしました。

この騒ぎは巡回中の警官が主婦らを解散させることで収まりましたが、住民らが集会を始めたりして、米の販売を望む人は日を追って増加しました。

中新川郡西水橋町で町民200名が集結、米をよそに出すことをやめて欲しいと、米問屋や資産家に嘆願しました。

こうした動きが激しさを増していき、近隣の町民も巻き込んで1,000名を超える事態になりました。

住民らは米がよそに流出することを実力行使で阻止し、相場が40~50銭だった米を35銭で販売させています。

 

この実際に起きた米騒動をもとに、今回の映画では、家族や仲間を守るために戦った富山のおかかたちの勇姿をクローズアップして、描かれています。

関連記事:大コメ騒動のロケ地撮影場所はどこ?エキストラ、目撃情報は!口コミやネットの反応は!

大コメ騒動の口コミや感想

口コミや感想についてもまとめてみました。

井上真央さんのファンの方はもちろん、富山出身の方を中心に、富山に関係している人は特に、この映画の公開を楽しみにしているようです。

歴史ファンの方にとっても、とても興味深い映画になりそうですね!

大コメ騒動の公開日は

2021年初春公開とのことですが、詳しい公開日についてはまだ発表されていません。

しかし、2019年よりすでに撮影ははじまっており、クランクアップしています。

ツイッターでは、撮影の様子なども、公開されています。

今後も、公開日など、ツイッターなどで、情報解禁されていくと思いますので、随時チェックしていきたいと思います。

まとめ

今回は、実際にあった事件をモデルとした映画「大コメ騒動」について、ご紹介させていただきました。

井上真央さん、5年ぶりの主演映画ということで、熱演が期待されており、今から公開が楽しみです!

ぜひ、お見逃しなく!

関連記事:大コメ騒動のロケ地撮影場所はどこ?エキストラ、目撃情報は!口コミやネットの反応は!

-邦画

Copyright© ムビムビチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.